2012/10/11

キュア・キャプテンズ-ただ今募集中!


 まずはじめに麻痺治療に関する署名運動にご協力頂きどうもありがとうございました。皆さんの声はそれだけで既に大きな影響力があります。そしてこれから30秒で皆さんにもっと麻痺治療に熱心になって頂きたいと思います。

それは決してあなたにお金を求めるわけではありません。もっと単純でもっと効果的な事をお願いしようと思っています。

皆さんにお願いしたいのは、皆さんに「キュア・キャプテン(治療キャプテン)」になって頂きたいのです。なぜなら治療はそれが自分で歩いて来るわけではないからです。

今日、皆さんにソーシャル・ネットワーク内でリーダーとなってもらい、治療キャンペーンをサポートして頂きたいのです。

フェイスブックやツィッターがアラブの春を引き起こしたといったような神話を良く聞きますが、それは違います。

フェイスブックが革命を引き起こすのではありません、フェイスブックを使った自由を追求する人々が引き起こしたのです。

ツイッターが民衆を道という道に沢山集めたのではありません。ツイッターを使う民衆の力を信じた人々が集めたのです。

近年のソーシャルメディアの影響に関する誇大宣伝がある事は知っています。ですが肝心なのはどうやってソーシャルメディアを使うかです。

私達はこのブログ上でキャンペーン機能を使って多くの成功をしてきましたが、私は成功し続けたいと思います。

どんな小さな勝利も、多くの人が治療を求める大きな力となる!

そこで今日、皆さんにキュア・キャプテンとして、麻痺の解放戦争に登録して頂きたい。

キュア・キャプテンとは何でしょう?キュア・キャプテンはもちろん治療キャンペーンに個々で参加しますが、もっと重要な点は他の人にも参加するよう啓蒙します。例えば自分の小隊やグループの面倒を見て、麻痺の治療をサポートするように先頭に立つという事です。

案としては:
  • 小グループを結成し、麻痺治療のサポーターとして私達のキャンペーン情報が信頼されている皆さん自身から直接グループへ展開します。
  • 皆さんのフェイスブックページ、ツイッターやその他のソーシャルネットワークで治療キャンペーンに関するページを更新する。
  • 資料を他の言語で準備する
  •  あなたのサポートグループ内で麻痺は‘治療できる’というムード作りに貢献する。
  •  そしてあなたの良いと思った方法で、治療メッセージを展開する。


登録しませんか?以下の申し込み事項を記入して送ってください、折り返しご連絡します。

単に詳しい情報が欲しいという方?そういう方も以下のフォームに必要事項を記入して下さい。すぐに折り返し連絡して、私があなたをその気になるように説得しましょう。
Translator: Kawazu Kazuyo